« 小4次女・過激な洋楽デビュー | Main | 青梅一泊 »

October 02, 2015

先月ひとつ大きくなりました(息子)/歳を取りました(親父)

我が家では最年長の親父こと小生と、最年少の第四子こと長男が同月生まれで5日しか離れていません。

子供が2歳の誕生日を迎える度に思うのですが、
0歳→1歳というのは昆虫で例えると(例えるなよ!)、
「イモムシが順調に大きくなった」
という感じで、非常に喜ばしいながらもインパクトはそれほど無い一方で、
1歳→2歳は
「イモムシが変態して飛び回っている!」
てな感慨があります。
手を使う・歩き回る・喋る…思春期に獲得するモノ以外の「大人の装備」はすでに揃っちゃっているんですよね。
10_01
それに対して45歳から46歳になった親父の方は?
「なぜか毎年夏を越すカブトムシの成虫」かな…

« 小4次女・過激な洋楽デビュー | Main | 青梅一泊 »